消えないads.txt警告との戦い

アドセンス合格以来、消えないんですよ。

こいつが!

なんなん?
「ヘルプ」押して出てくるのがこれ。


日本語で書け。日本語で。
こんな【ハンバーグ】を【死んだ牛をすりつぶして焼いた、切ると汁が溢れる肉の塊】みたいに言い換えるような説明いらんねん。

で、数多ある先人たちの奮闘日記(≒ブログ)を拝見していると、図入りでわかりやすい説明をしてくださってるではないですか。
で、そのままads.txtの作り方を丸パクリさせていただきました。あとはどこに上げるか。私はスターサーバーというサービスを使ってて、その場合にどうすべきかの解説も発見。

で、そのままやったができない。消えない。
消えるまでに1日から数日が平均とあるが消えない。
この辺がパクリ芸の限界。パクって無理やったらドン詰まりになるから。

さらにいろいろネット見てたら、同じような問題にブチ当たってる人を発見。
曰く、下記のチェッカーで調べてみるといいかも、と。

Ads.txt チェッカー
https://datasign.jp/blog/adstxt-checker-release/

そしたらビンゴ。

ads.txtのファイルは「UTF-8」という形で作らなあかんのに、そうなってないとのこと。
wordで保存せなあかんのに一太郎にしちゃったに近い??

私はMacを使用。UTF-8で作ったのに、何度も確認したのに、なんならコレ見て直したのに、アップロードすると「UTF-8ちゃうで」って言われる。

はぁ??
もうキレた。
誰が悪いねん。誰も悪ないわ。

さらに下記サイトを参考に、「.htaccessファイルで対応」という謎の手順へ。
https://itlogs.net/google-adsense-ads-txt/


.htacessの説明は1万回読んでもわからんかったので割愛。
要はここ↓のファイルを開いて、先のサイトでご教授いただいてる魔法の呪文をコピペしろと理解。

【スターサーバーでの.htaccessへの辿りつき方】
サーバー管理ツール>FTPアカウント設定>自分のサイト>ログイン



そしてもう1回チェックサイトでチェックしたら「UTF-8ちゃうで」のエラーは出なくなった。

そこから2日。まだアドセンストップページに燦然と輝く「ads.txt無いで」の文字。
知るかボケ。

チェッカーでエラー出ない。URL入力したらちゃんと表示される。
その状況下ではもう修正方法わからないので、あとは放置。時間が解決してくれるでしょう。

インターネットが壊れとるんやわきっと。