wordpressのはじめ方(基礎の理解と下準備編)

2019年7月20日

こんにちは。
今回は、wordpressのはじめかたについて、備忘録的な内容です。


先日「ブログを引っ越しました」と書いたとおり、まだ10投稿もしないうちに、はてなブログからwordpressに引っ越しました。
とはいえ、趣旨はあまり変わっておらず、軸が定まらず、雑記帳の域から出ないブログです。

ダラダラとすんません。。。


理由は2つ。
・wordpressの方がカッコよさそうだった
  →横文字やし
・少額でも維持コストをかけて、続けるモチベーションにしたかった
  →かかなきゃ損


これだけです。それでこんなに苦労するとは思いませんでした。
私自身は趣味程度とはいえIT系にそこまで疎いわけではない、とは思ってた。
ですが恥ずかしながら、wordpressをはじめるのは大変でした。

そもそもwordpressって


普通のブログサービスは、アカウント作ったらすぐに始められます。無料のもいっぱいあります。

◆普通は3ステップ
1 無料のブログサービス選ぶ
2 アカウント作る
3 書きはじめる


対して、wordpressは、、、
◆wordpressは最低7ステップ(しかも有料パートあり)
1 wordpressをダウンロードする
2 サーバーを契約する(¥有料¥)
3 ドメイン(ブログのアドレス)を取得する(¥有料¥)
4 FTPクライアントソフトをダウンロードする
5 FTPクライアントソフトを使って、wordpressをサーバーにアップロードする
6 wordpressのテーマ(デザイン)を探してインストールする(¥有料のもあり!¥)
7 書きはじめる
ーーー基本はここで終わりーーー


ただしこの状態では、ブログが書けるという最低限の機能しかありません。

wordpressにはプラグインという追加のアプリみたいなのがあります。
無料ブログなら普通についてるコメント欄はもちろん、お問い合わせフォーム、アクセス解析や、ブログを書いたときにtwitter等SNSに自動的にアップする機能など、必要なものは自分で追加しないとダメです。


このことを理解できるまでにはとっても時間がかかりました。


無料ブログしか知らない私としては、「wordpressをダウンロードする」という意味すらわかりませんでした。なんとか公開に至った今でも、デザイン面も含めてまだ全然使いこなせておらず見切り発車状態。
これからもちょこちょこ変更していこうと思います。


一般のブログサービスが建売住宅を買うだけとするならば、
wordpressは土地探すところからスタートで、その後はハウスメーカー探し、内装や庭はデザイン事務所と相談して、なんならDIYも盛りだくさんで、、、ぐらいの違いがあります。

wordpressでブログを書き出すまでの費用


安くても、wordpressでブログをはじめるコストは2,500円ぐらいのイメージです。
有料の部分、マストは2つ、オプションで1つあります。


<マスト>
①サーバーのレンタル費用: 基本料1,500円+月250円
②ドメインの取得費用: 30円〜数千円まで

<オプション>
③wordpressの有料テーマ: 数千〜数万円


①私はコスト重視でスターサーバーに決定。
https://www.star.ne.jp/
②ドメインは.comを取得。.xyzとか初年度激安で、なんなら一瞬カッコいいかもと思ったんですが、、、どんなサイトに付いてるのか調べたら、アダルティなサイトが山のようにでてきまして、、、
使い捨てみたいな感じなんかな。
③wordpressのテーマは無料のやつを使わせてもらってます。十分美しい!


そんなこんなでようやくwordpressの下準備ができたのです。

②へ

ここまでやれば、ブログを書き出すことはできます。
ただし、ツールバーやメニューなんかはまだまだ未整備、デフォルト設定のままです。
もとのままでも見た目もキレイですが、せっかくなので少しアレンジを加えたい。


コンテンツが少なく、コンセプトもまだ固まってない私は見切り発車しましたが、しっかりしたサイトにしていくためにはもう少し頑張りたいところ。


ーーーー(この記事書いてる間にアドセンス通っちゃいました)ーーーー


正直、まさかです。(ご覧頂いてる方は間違いなくそう思うでしょうが)中身のクオリティ関係ないの??って。
このブログが収益になるとはまだ1mmも思えませんが、アドセンス通過までの道のりも記事にしたいと思います。

wordpress

Posted by nyurifu