じぶんの積立(手続き編)

こんにちは。

 

 

あと1日会社に行けば10連休!

絶対に定時ダッシュする!

そして王将で餃子か、ハッピーアワーで90円のメガハイボール飲む!

 

 

じぶんの積立、無事手続き終了しました。

 

 

資料請求からアポ

 

 

ファーストコンタクトから契約まで、のべ3日間。

資料請求後、翌日にTELが来て、その次の日にアポイント確定。

TELは5分ほど。申込み内容、個人情報、何口での応募か、万一の場合の保険の受取人を誰にするかの確認のみ。

 

 

1口5,000円で、大体の方は1口で申し込みするとのこと。

途中での金額変更も可能。最大は4口2万円まで。

年間8万円の生命保険控除の枠を使い切るためだけなら1口でほぼOK。2口1万円やと、年間12万なるんでちょっと溢れる。

私の場合、共済保険が年間2万ちょい + 積立6万なのでぴったし☆

 

 

当日、申込みまで ー 所要時間は1時間

 

 

仕事終わりに、会社近くのドトールで担当者と待ち合わせ。

新卒っぽいけど、この時期なら2年目ぐらいかなーの女性の方。

ドリンクごちそうになりやした。あざっす!

 

 

簡単なアンケートに答え、そこからは「じぶんの積立」の説明に。

パンフレットをもとに内容の再確認。

その後、タブレットを使って流れ作業のように登録作業。

申込み情報とTELでの話をもとに、あらかじめほぼすべての個人情報が入ってるので、ちゃんと文字を書いたのは、引き落としの銀行口座と最後の署名ぐらい。

 

【持っていくもの】

・印鑑

・身分証明書

・引き落とし口座が確認できるもの(通帳かキャッシュカード)

 

 

あっさりと契約手続き終了。

パンフレット一式を収めたバインダーをもらいましたとさ。

ここまで40分ほど。

 

 

4/23に申し込み。

掛金引き落としは毎月27日で、初回は4月でなく5/27予定。

そこから効力が発生。

 

 

契約後のちょっとした勧誘

 

 

ネット情報によると「じぶんの積立」自体、ドアノック商品と。

これを入り口に、他の商品の契約に繋げよう作戦。

「じぶんの積立」は、確かに保険会社的にはほぼ特はないでしょう。

元本100%保証で、満期なら微額ながら3%積んで返さなアカン。金額も小さい。

 

 

断る前提で一応話を聞いてみる。何でも勉強なので。

結果、聞いただけで終わってます。

 

 

・今の自分が入ってる保険(共済)やったら保障が足りない

・2人に1人はガンになる(出た!定番トーク!)時代

・病気、怪我、死亡、障害のうち、心配なことはないか

 等々 聞かされたり、聞かれたり、

最終的に、自社保険が他社より有利な点を押されました。

他商品知らんのでなんとも言えんけど、高額療養費制度をフル活用予定、先進医療も個室入院も死亡保障もいらない今の身としてはまぁ身に余る。

 

 

ということで、一通り話だけ聞いて、「考えときますー」と逃げ。

それ以上は深追いしてこず。

アフターフォローが売りの会社らしく、定期的な連絡として、年1ぐらいはなんらかの(営業)連絡がくるとのこと。

 

 

それにしても共済(月3,000円)がボロクソ言われたのは笑った。。。

そんな掛金払えるほどゆとり無いんスよ、、、

 

 

とにもかくにも、これで貯蓄と、なにより節税ができる!

減らせる支出は減らしましょう!

未分類

Posted by nyurifu